ビキニラインのムダ毛処理

ビキニラインのムダ毛処理

 

薄手の下着や水着を着る前には、ビキニラインのはみ出し毛や突き抜け毛を徹底的にチェックしておきましょう。
引張ったりつまんだりすると、炎症や黒ずみの原因にもなるので、ソフトな除毛法で処理します。

 

このビキニラインの肌に生えてくるは、固くて太いゴワゴワの毛です。しかも生え方はばらばらですので、手間と時間がかかってしまいます。

 

毛抜きで一本ずつ引き抜くのは、毛根から脱毛できるので効果自体は長続きしますが、炎症を引き起こしたり抜いたあとの肌がブツブツになったりしやすいのが難点。
電気脱毛器と呼ばれているものも原理は毛抜きと同じですので、肌を傷めない工夫とケアが大切です。

 

肌に負担をかけないようにするためには、除毛クリームや電気シェーバーでこまめに処理するようにしましょう。

 

除毛クリームを使用する場合は、処理したい部分の毛はあらかじめ短めにカットしておきます。ムダ毛が隠れる位の厚さで、除毛クリームを均一に塗布します。

 

5〜10分程放置したあと、シャワーで洗い流します。
(除毛クリームを使用する場合、事前に使用前にパッチテストを行うようにしましょう。)